歯科インプラント臨床の英会話(仮称)」CD 編集 及び アンケート|東京形成歯科研究会|インプラント治療の専門医取得のための指定研修施設

東京形成歯科研究会再生医療等委員会

03‐3919‐5111

GO HOME

03‐3919‐5114

Site Map

お問い合わせ

歯科インプラント臨床の英会話(仮称)」CD 編集 及び アンケート

歯科インプラント臨床の英会話(仮称)」CD 編集 及び アンケート

本年も東京形成歯科研究会としては、JSOI 認定施設の中で最も数多くインプラント臨床にかかわる研修を行ってきていると自負しております。それ故なのか、今年度からご参加された先生から“歯科医としての人生観が変わった”“インプラント臨床の格調が高くなり、より自信がついた”といったお言葉を頂戴し、 “論文・学会発表により、歯科医としてのスキルが向上し、誇りを持つようになった”等の評価を頂いております。残念ながら、諸事情により当会の活動に参加できていない先生方も、是非機会を作っていただき共に研鑽を積んでいきましょう。
講演会、LIVE オペ、ハンズオン等の他に書籍や DVD などにより、情報を提供させていただいております。どうぞそちらもご利用ください。詳しくは、当会 HP(http://www.tpdimplant.com/)をご参照下さい。
さて、わたし共は顧問に歯科界における多くの重鎮を有しており、各先生方から貴重な指導や影響を受けております。当会会員の千葉県開業の荻原兄弟の父親・荻原 力先生もその一人です。この度、荻原 力先生が永年研鑽を積んだ実績を活かし「開業医のための歯科英語 単語と会話」を著作中で、東京形成歯科研究会のために「歯科インプラント臨床の英会話(仮称)」を編集・挿入して CD を出しては如何なものか、とご提案を頂きました。監修には千葉大学の教授が担当することとなっております。折角のご厚意でもあり、以前、学会の用語勉強会を温泉地で開催した経緯もありますので、その経験をもとにシリーズ展開も検討しております。
そこで別添の通り、 「インプラント希望外来患者の英会話(仮称)」の参考文を書いてみましたので、当会会員・受講生各位、ご意見とご協力をお願い致します。以下「意見書」に、構成、追加したほうがよい英会話、原稿に対する補足説明等について、ご意見をお願いいたします。
「意見書」の提出は年明け(期日:2016 年 1 月 11 日)でお願いできれば幸いです。海外研修を受講している先生も多いことですので、よりスキルを UP させることを目的として、外国人講師を招聘して温泉地での「一泊英語版歯科用語勉強会」も大変興味深いと考えています。以下、アンケートにもご協力下さい。
それでは、年末の多忙な時期お体にはくれぐれもご自愛をお願いし、来年も更なる発展を期待いたします。

理事長/施設長 挨拶 奥寺元

会員・受講生の方へ

〒114-0002 東京都北区王子2‐26‐2 ウェルネスオクデラビルズ3F オクデラメディカル内

03‐3919‐5111

GO HOME

03‐3919‐5114

Site Map

お問い合わせ